地元で再就職しよう【転職先探しには求人サイトをチェック】

北陸地方での求人状況

面接

活発化する産業をチェック

北陸地方で若狭湾に面する福井県は人口78万人の地方です。有効求人数の増加と完全失業率の低下が見られます。福井県の主な産業として全国的に有名なのが、メガネのフレーム生産です。メガネフレームの90%以上は福井県の鯖江市を中心としたエリアで生産されています。福井県でメガネフレームを製造する企業は多く、メガネ産業では慢性的な人材不足となっています。メガネ産業への転職は他府県に比べて福井が有利と考えられています。また、越前漆器にも力を入れており、業務用漆器の製造では国内で生産される80%が福井で生産されています。岐阜県関市が刃物の街として有名ですが、実は福井も有名で越前打ち刃物の生産が有名です。また、福井県には大型幹線道路沿いに大型小売店や量販店、外食産業などが進出し、県内はもちろん県外に本社機能を置く企業が店舗を進出しています。実際の店舗での求人や本社を含む他の店舗や事業所などへの転職が期待できます。これらの小売業の中には株式上場大手企業もあり、各所保険機能を搭載し、福祉構成等も充実している企業も多いでしょう。福井で良い転職を希望するのであれば、転職エイ―ジェントへの登録が良いでしょう。転職エージェントは、企業から良い人材を供給するように依頼を受けており、エージェントにとって人材確保は重要な問題となります。また、エージェントは多くの転職先企業の情報を抱えており、転職時への近道ともなるはずです。